UDLDを究める:(6) UDLD のタイマー

UDLD が正常に動作するため、二つのタイマーが定義されています。

a
Message Interval

UDLD PDU を送信する間隔です。デフォルトは60秒です。
1から90秒の間で設定可能です。



Timeout Interval

ディテクション・ウィンドウの長さです。
5秒固定で変更はできません。

ディテクション・ウィンドウは、対向機器から初めてUDLD PDU を受信してからBidirectional となるまでに許容される間隔(秒)です。

詳細はアルゴリズムのページで説明します。