UDLDを究める:(8) UDLD のオペレーショナル・ステート

UDLD のステート・マシン内のフェイズを、オペレーショナル・ステートと呼びます。

a
オペレーショナル・ステート(フェイズ)には、以下の4種類があります。

  • Inactive
  • Link Up
  • Detection
  • Advertisement



Inactive

UDLD が無効となっているか、ポートがダウンしている状態です。



Link Up

ポートがリンク・アップして、まだ一つもUDLD PDU を受信していない状態です。



Detection

対向機器からUDLD PDU を受信して、Bi-directional となるまでの状態です。



Advertisement

対向機器との間でBi-directional(双方向)が確立した状態です。安定動作中はこのフェイズに留まります。


本サイトでUDLD フェイズと言った場合、オペレーショナル・ステートを指すものとします。